ロゴ
HOME>トピックス>後悔せずに不用なものを処分【不用品回収業者の利用前に知ろう】

後悔せずに不用なものを処分【不用品回収業者の利用前に知ろう】

家具

不用品回収業者が扱っている品物の種類

大掃除などをすると仕入れや倉庫、ガレージなどから大量の不用品が出てくるものですが、それらをすべて川崎市自治体の処分場に持ち込むのはもったいないです。自治体に持ち込むとかなり安く粗大ごみなどを処分してもらうことができますが、よほど痛んでしまったものでなければ買取してもらうほうがお得となります。川崎市では数多くの不用品回収業者があり、それらを利用することで出てきた粗大ごみや古くなった家電製品、大型の家具などを買取ってもらうことが可能です。家電製品などは家電リサイクル法によって処分が難しく、自治体の処分場では引き取ってくれませんが、不用品回収業者であれば問題ありません。こうした事情があるので、とりあえず業者に査定をしてもらって処分を進め、値段がつかないものや処分の費用がかさんでしまうものを処分場に持ち込むといいでしょう。

家具家電

不用品回収業者の利用時に注意したいこと

不用品回収業者は数多くの品目を取り扱っていますが、だからといってすべての品物の処分を任せてしまうのも問題があります。特に骨董品や貴金属などの査定に専門的な技術が必要なものの場合、相場よりも安い金額で引き取られてしまうことがあるのです。価値のない古銭や工業用のダイヤなどであれば、気兼ねなく川崎市の不用品回収業者に任せることができます。しかし、見るからに高価そうな掛け軸やカラーダイヤなどの高価なものであれば、鑑定書がなくても高額な価値がつくことがあるのです。なので明らかに高価そうな骨董品などはまず専門業者に確認してもらい、それから不用品回収業者に任せるといいでしょう。不用品回収業者はほとんどの品物を引き取ってくれるため大掃除の時に便利ですが、気を付けるべき点もあるので注意して利用するべきです。